このページの本文へジャンプする

新着情報

News

令和3年度後期授業料免除申請について

令和3年度後期授業料免除については、以下のⅠⅡを実施します。

Ⅰ.修学支援新制度 対象:教育学部生
※大学院生、専攻科生は申請できません。

Ⅱ.従来の授業料免除制度 対象:大学院生、専攻科生、2019年度以前に入学した教育学部生
※教育学部の1~2年生は申請できません。

申請方法

①修学支援新制度に既に採用されている学生
以下の書類を期限までに学生支援課に提出してください。(郵送可)
A.全員
 ・継続に関する申請書(所定様式)
B.生計維持者が2020年1月2日以降に生活保護の受給を開始し、2021年1月1日時点において生活保護を
 受けていた者(※1)
 ・生計維持者の生活保護受給状況に関する届出(所定様式)
 ・生活保護受給証明書の写し(各種扶助の種類が明記されているもの)
  ※1:教育学部1年生のうち,高校で修学支援新制度の申請を行った者(予約採用者)は提出不要です。
C.給付奨学金の支給を受けず授業料減免のみ受けている者(※2)
 ・継続に関する申請書【別紙1】(所定様式)
 ・生計維持者(父母等)及び学生本人の最新の所得証明書
  ※2:所得証明書には,次の7項目が記載されていることを確認してください。
    1.課税標準額 2.調整控除額 3.税額調整額 4.扶養親族数
    5.控除後に係る本人該当区分 6.合計所得金額 7.総所得金額
  ※2:生計維持者が2021年1月1日時点で生活保護を受けていた場合は、Bの書類も提出してください。
  ※2:生計維持者が2021年1月1日時点で海外に居住していた場合は、学生支援課までお問い合わせ
    ください。
手続期間 令和3年8月12日(木)~令和3年9月8日(水)

②修学支援新制度に新規申請を希望する学生
要項配布は令和3年9月、申請期間は9月下旬~10月上旬を予定しています。
大学掲示板やポータルシステムの通知に注意し、期限までに申請手続を行ってください。

③従来の授業料免除制度に申請を希望する学生
申請要項を入手し、期限までに申請手続を行ってください。
申請要項は大学ホームページからダウンロードできます。
手続期間 令和3年9月1日(水)~令和3年9月8日(水)

2019年度以前に入学した教育学部生で、修学支援新制度と従来の授業料免除制度の両方に申請を
希望する場合は、①と③、または②と③の手続を行ってください。

お問い合わせ先

福岡教育大学 学生支援課 授業料免除等担当
〒811-4192 福岡県宗像市赤間文教町1番1号
TEL:0940-35-1250
Mail:koseicho@fukuoka-edu.ac.jp

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教育総合研究所
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学基金 ご寄付のお願い
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up