このページの本文へジャンプする

新着情報

News

「かいた産業まつりin2018」(体験型学習コーナー)に出展しました!

 平成30年10月20日(土)に飯塚市頴田町で「かいた産業まつりin2018」が開催されました。本学は、この楽しい“地域のお祭り”の中に設置された「体験型学習コーナー」の一企画に出展させていただきました。
 子どもたちが“楽しみながら学ぶ”機会を提供することを目的に、共同研究にて開発中の教材を活用した「プログラムを作ろう!」(技術教育講座 梅野貴俊 准教授、学生4名)という企画を実施しました。参加した子どもたちは、「どうして暗くなると街灯が点灯するんだろう?」といった普段は疑問にも思わないかもしれないことから、「もしもペットに自動でエサをあげられるような機械を作るには?」といった発展したものまで、簡単なパズルを組み合わせるように、体験的に“プログラムとは”を学習することができたのではないでしょうか。参加した子どもたちからは「実験して楽しかった」「プログラムはいろんな仕組みがあるんだな」「はじめてこんな勉強ができてよかった」といった感想をいただきました。

 また、今回参加した将来教員を目指す学生や来年から小学校で働くことが決まっている学生にとっても非常に有意義な経験をさせていただきました(以下、参加学生からの感想〈抜粋〉)

 ・その子その子に合った言葉使いや、例え話などを、模索していく中で、自分自身もとても成長できた。
 ・来年から、小学校の先生として実践していきたいです。
 ・目を輝かせながら夢中にプログラムを作っている様子が印象的だった。
 ・いつかこの経験が授業の内容や生活の中での体験につながり、より一層プログラムに興味を持ってくれたらなと思う。
 ・生徒の気づきを利用して教えていく形が今現在求められている授業体系だと考えている。
  一人一人の授業を終える度考え、改善して次の子どもへと教えるようにしていたが、一人一人の理解度が異なり、
  どこまでを伝えるべきなのか悩む場面が多くあった。
  この悩みを教員となった際にもしっかりともち、積極的に改善するようにしていきたい。
 ・どのような授業においても、最初の導入で教えたい内容に対する興味を惹かなければならないと改めて感じた。
 ・ 教えながらも多くのことを学ぶことができ、とても有意義な時間を過ごすことができたと思います。

 ご参加いただいた皆様、本企画に協力してくれたすべての関係者の皆様、ありがとうございました。

お問い合わせ先

連携推進課

電話 : 0940-35-1540
Fax : 0940-35-1700
E-mail : trenkei★fukuoka-edu.ac.jp(★を@に変換ください)
※月曜日~金曜日 8:30~17:00 (祝日及び年末年始12月29日~1月3日を除く)

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教員総覧
  • 教育総合研究所
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 小学校現職教員向けの中学校教諭二種免許状(英語)取得に関する免許法認定講習に関するページにリンクします。
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学学長選考会議のバナーです
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • ホームページリニューアルに伴い、ページが参照できない場合のアクセス方法について
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up