このページの本文へジャンプする

新着情報

News

平成30年度大学開放推進事業「教育大へ行ってみよう!」を開催しました

 福岡教育大学では、平成30年10月28日(日)に、学内にて大学開放推進事業「教育大へ行ってみよう!」を開催しました。

 この事業は、小・中学校の休業日に大学を開放し、「科学」「ものづくり」や「音楽」など、様々なテーマをもとにした実験や実習を間近で見る、 または実際に体験することで、子どもたちに「科学の不思議さ」「作り上げていくことの達成感」「音楽の楽しさ」などを味わってもらうことを目的として、 平成11年度から実施しています。
 九州旅客鉄道株式会社(JR九州)やトヨタ自動車九州株式会社、コスモ・バイオ株式会社公開講座応援団、そして子どもゆめ基金助成活動、宗像市の協力・協賛のもと、 科学実験・体験、ものづくり・音楽体験企画として19のコースを実施し、子どもとその家族合わせて約1,400名の参加がありました。

 当日は天候にも恵まれ、各会場では、大学生や教職員の実演や説明を熱心に見聞きし、科学やものづくり等の楽しさに触れるたび、 身を乗り出しながら目を輝かせる子どもたちであふれていました。また、大学の食堂・売店では、一休みしながら、子どもたちは“学食”を食べるという体験をしたり、図書館で絵本を読んだりと普段は体験できないような大学カルチャーに触れていただきました。
 そして、保護者の皆様も、各企画の趣旨や意図を掴もうと真剣に耳を傾ける姿、子どもの頃に戻ったようにものづくりに触れる熱心な姿が印象的でした。

 今回は、子ども向け感想コーナーとして、「みんなで感想の木を紅葉させよう!」という新企画を実施しました。参加した子どもたちから、「楽しかった!」「大好き!」「また来たい!」「お兄さんお姉さんが優しく接してくれて嬉しかった」「将来の夢が教師なので、この大学に来たい!」といった声をいただきました。また、保護者の方からは、「とても楽しく1日すごせた」「子供の好奇心が触発される良いイベントでした」「学生さん達がとても親切で子供の声かけとかも自然で気持ちが良かった」「長男が大学受験で志望校にいれていますので学校に興味をもち次男と参加いたしました!」「全体として、大学生が一生懸命応対していて、大学を身近に感じられ、大変良い催しものだと思う」など、沢山の嬉しい言葉をいただきました。

 多数のご来場ありがとうございました。来年もまた皆様の笑顔や「なぜ?!」に出会えるよう、スタッフ一同楽しみに準備を進めて参ります。

お問い合わせ先

連携推進課

電話 : 0940-35-1540
Fax : 0940-35-1700
E-mail : trenkei★fukuoka-edu.ac.jp(★を@に変換ください)
※月曜日~金曜日 8:30~17:00 (祝日及び年末年始12月29日~1月3日を除く)

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教員総覧
  • 教育総合研究所
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 小学校現職教員向けの中学校教諭二種免許状(英語)取得に関する免許法認定講習に関するページにリンクします。
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学学長選考会議のバナーです
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • ホームページリニューアルに伴い、ページが参照できない場合のアクセス方法について
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up