このページの本文へジャンプする

学部・大学院・附属施設等

Faculty

生徒指導・教育相談リーダーコース

地域の諸学校のネットワークの指導的役割を果たす力を養成し,学校教育現場での中堅リーダー教員を育てる

対象者

現職教員または社会人で教育職員免許状(小中高のいずれかの一種免許状)を有し、原則として5年以上の教職経験(常勤講師を含む。)のある者。

(※詳細は、募集要項を確認してください。)

育成する人材像、コースツリー

 「学校の教育目標の達成には、子どもの学校適応が必要不可欠である」という認識のもとに、子どもが学校に適応できるように、各学校での生徒指導・教育相 談・特別支援教育・キャリア教育・学習指導・学校体制づくりの取組を包括的にリードし、学校内外の教育や福祉に関わる関係者及び関係機関をコーディネート できるとともに、地域の諸学校のネットワークで指導的な役割を果たすことができる資質・能力を身につけた教員を養成します。
 これにより、生徒指導・教育相談リーダーコースでは、個々の児童生徒の成長発達を促し、問題行動発生後の対応だけでなく、問題行動の予防と、さらに各学校の教育目標達成のため、全校の教育機能向上を目指しての具体的な取組の推進に資するスクールリーダーを養成します。

主な授業科目

●共通科目
こちらを参照ください。

●コース別科目

 
領域

科目名

開講期

単位数

必選別
教育相談に関する領域 予防・開発的教育相談 2単位 選必
非行臨床と司法の基礎 2単位 選必
行動連携のための教育臨床心理学 2単位
学習指導に関する領域 生徒指導の機能を生かした学習指導の支援 2単位
特別支援教育に関する領域 発達援助の理論と実践 2単位
特別支援教育における資源の活用と連携 2単位 選必
校内体制づくりに関する領域 学校運営基礎演習 2単位 選必
教育的ニーズの把握と評価 2単位
心理教育的援助サービスの理論と実践 2単位 選必
キャリア教育に関する領域 子どものキャリア発達支援 2単位

シラバスはこちらを参照下さい。

●学校における実習
こちらを参照ください。

●課題演習
こちらを参照ください。
 

修了に必要な単位数(全コース)

標準的な時間割例

Page Up