このページの本文へジャンプする

教育実績

教員紹介

氏名 担当コース 専門分野
青木 哲也 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース 教師教育 体育科教育
青山 之典 教授(研究者教員) 教育実践力開発コース 教育学 国語科教育
金子 辰美 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース コーチング 生徒指導
坂井 清隆 講師(研究者教員) 教育実践力開発コース 教育方法学 社会科教育
主税 保德 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース 学校経営 算数科教育
村田 育也 教授(研究者教員) 教育実践力開発コース 教育工学 情報教育
若木 常佳 教授(研究者教員) 教育実践力開発コース 教師教育 国語科教育
小泉 令三 教授(研究者教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース 学校心理学 生徒指導
西山 久子 教授(研究者教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース 学校教育学 教育相談
納富 恵子 教授(研究者教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース 医学 特別支援教育
脇田 哲郎 教授(実務家教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース 特別活動 学級経営
大竹 晋吾 教授(研究者教員) 学校運営リーダーコース 教育学 教育制度
岡井 正義 教授(実務家教員) 学校運営リーダーコース 教育課程 学校評価
長谷川 弘明 教授(実務家教員) 学校運営リーダーコース 学校経営 教育資源開発
森 保之 教授(実務家教員) 学校運営リーダーコース 地域連携教育 危機管理

 

教員採用試験への対策、合格実績(教育実践力開発コース)

 教育実践力開発コースでは、教員採用試験の合格も重要な課題です。現在は、本学キャリア支援センターで行われている研修と同時進行で、教職大学院の教員による充実した採用試験対策ゼミが行われています。そのため、高い正規採用率となっています。
 

過去3カ年の修了生の就職先(正規採用のみ)
修了年度 修了生数 就職先
平成26年度 9名 福岡県(小)1名/福岡県(中)4名/鳥取県(小)1名/堺市(小)1名/山口県(高)1名/大分県(特別支援)1名
平成27年度 7名 福岡県(小)2名/北九州市(小)1名/福岡県(中)1名/福岡県(高)2名
平成28年度 12名 福岡県(小)4名/福岡市(小)1名/福岡県(中)4名/福岡県(高)1名


教員採用試験での特別措置
 教職大学院での実践的な学びが評価されて、教員採用試験では「特別選考枠」(一次試験 筆記試験免除等)を設けている教育委員会があります(例:福岡県・福岡市・北九州市)。
 また、学部4年生や大学院1年生で採用試験に合格し、採用候補者とされた状態で2年間又は1年間大学院で学ぶことができる「名簿登載期間延長」という特別措置を取る教育委員会が増えています。例えば、2年延長措置のある教育委員会の場合は、学部4年生の段階で教員採用試験に合格し、教職大学院で2年間高度な実践力を学ぶことも可能になります。

 九州・山口地区での状況(詳細は、各教育委員会の募集要項で確認して下さい。)
  1年延長措置【福岡県・福岡市・長崎県】
  2年延長措置【山口県・佐賀県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県】
  ※ 北九州市は、名簿登載期間が翌々年の3月31日までです。
  ※ 長崎県は複数年の申請を行う場合は、1年ごとに更新申請を行わなければなりません。

 

お問い合わせ先

福岡教育大学教職大学院事務室

電話 : 0940-72-6012・6013
Fax : 0940-35-1746
E-mail : grdsptch@fukuoka-edu.ac.jp

Page Up