このページの本文へジャンプする

教育実績

教員紹介

氏名 担当コース
青山 之典 教授(研究者教員) 教育実践力開発コース
芋生 修一 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース
金子 辰美 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース
兼安 章子 講師(研究者教員) 教育実践力開発コース
坂井 清隆 講師(研究者教員) 教育実践力開発コース
主税 保德 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース
花島 秀樹 教授(実務家教員) 教育実践力開発コース
村田 育也 教授(研究者教員) 教育実践力開発コース
若木 常佳 教授(研究者教員) 教育実践力開発コース
小泉 令三 教授(研究者教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース
西山 久子 教授(研究者教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース
納富 恵子 教授(研究者教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース
脇田 哲郎 教授(実務家教員) 生徒指導・教育相談リーダーコース
入江 誠剛 教授(実務家教員) 学校運営リーダーコース
大竹 晋吾 教授(研究者教員) 学校運営リーダーコース
岡井 正義 教授(実務家教員) 学校運営リーダーコース
森 保之 教授(実務家教員) 学校運営リーダーコース

 

教員採用試験への対策、合格実績(教育実践力開発コース)

 教育実践力開発コースでは、教員採用試験の合格も重要な課題です。現在は、本学キャリア支援センターで行われている研修と同時進行で、教職大学院の教員による充実した採用試験対策ゼミが行われています。そのため、高い正規採用率となっています。
 

過去3カ年の修了生の就職先(正規採用のみ)
修了年度 修了生数 就職先
平成27年度 7名 福岡県(小)2名/北九州市(小)1名/福岡県(中)1名/福岡県(高)2名
平成28年度 12名 福岡県(小)4名/福岡市(小)1名/福岡県(中)4名/福岡県(高)1名
平成29年度 17名

福岡県(小)2名/福岡市(小)1名/福岡県(中)5名/福岡市(中)2名/北九州市(中)1名/佐賀県(中)1名/福岡県(特別支援)1名


教員採用試験での特別措置
○教職大学院での実践的な学びが評価され、教員採用試験では「特別選考枠」(一次試験 筆記試験免除など)を設けている教育委員会があります(例:福岡県・福岡市・北九州市)。
学部4年生の時に教員採用試験に合格し、翌年度に教職大学院に進学する場合には、「名簿登載期間延長措置」として、教職大学院での2年間の学びを修了した後に教壇に立つことができる教育委員会が増えています(福岡県、北九州市、福岡市でも、平成30年度実施の教員採用試験合格者から適用)。教職大学院1年次に合格した場合も同様です。

お問い合わせ先

福岡教育大学教職大学院事務室

電話 : 0940-72-6012・6013
Fax : 0940-35-1746
E-mail : grdsptch@fukuoka-edu.ac.jp

Page Up