このページの本文へジャンプする

大学案内

About

本学は情報セキュリティ向上のために以下の取組を行っています。

①情報セキュリティポリシーの制定・改定

 本学は、平成17年度に「国立大学法人福岡教育大学情報セキュリティポリシー」を制定しました。それ以降も日々の情報セキュリティを取り巻く環境の変化に対応するために、ほぼ毎年度改定を行っております。

②情報セキュリティ対策基本計画の策定

 本学は、平成28年度に「国立大学法人福岡教育大学情報セキュリティ対策基本計画」を策定しました。今後はこの計画に沿って情報セキュリティの強化を図っていくと共に、随時計画の改定を行っていく予定です。

③情報セキュリティ教育・訓練の実施

 本学は、以前より、情報システムの利用にあたり、情報セキュリティに関する必要な知識を身に付けてもらうことを目的に、大学の教職員や学生、附属学校の教職員に情報セキュリティ講習会を実施してきました。加えて、平成28年度からは、e-learningによる情報セキュリティ教育をシステム管理者等に実施しました。今後は、対象を全教職員に拡大すると共に受講率100%を目指します。

 また、平成28年度から、実際に身に付けた知識を使って、体験してもらうために、全教職員を対象とした情報セキュリティ訓練を実施しました。本訓練についても、今後継続して実施していく予定です。

④情報セキュリティに関する自己点検の実施

 本学は、全教職員を対象に情報セキュリティに関する自己点検を実施しました。これは、普段自分の行為が、情報セキュリティリスクとなっていないかの気付きを促すとともに、自己点検結果を集計し、特に情報セキュリティリスクの可能性の高いものを把握した上で、上述の③に反映させていきます。

⑤CSIRT(シーサート)の設置

 本学は、平成27年度にCSIRTを設置しました。CSIRTとは、「情報セキュリティインシデントが発生した際に,インシデントを正確に把握・分析し,被害拡大防止,復旧などを迅速かつ的確に行うことを可能とする体制」を指し、学術情報センターがその役割を担っています。

 本学の情報システムに係る情報セキュリティインシデントや情報セキュリティに関する連絡・問い合わせ等につきましては、以下の連絡先までお願いします。

【連絡・問い合わせ窓口】
 学術情報センター(学術情報課情報推進G)
 TEL:0940-35-1268 / FAX:0940-35-1729
 E-mail:ipcenter@fukuoka-edu.ac.jp(@は半角に修正ください。)

Page Up