このページの本文へジャンプする

新着情報

News

障害者差別解消法施行に伴う教職員向け講演会を開催しました。

 福岡教育大学では,3月10日(木),平成28年4月施行の障害者差別解消法の内容と,合理的配慮に関する解釈を深めることを目的に,群馬大学教育学部教授の金澤貴之氏を講師に迎え,「障害者差別解消法施行に伴う教職員向け講演会」を開催しました。講演の様子は,中継システムにより各附属学校にも同時中継され,教職員約170名の参加があり,関心の高さが伺えました。
 寺尾学長の挨拶に引き続き,講演会では,障害者差別解消法の施行により,国立大学における障害学生支援はどのように変わるのか,また,合理的配慮とは具体的にどのようなことを行い,どのような点に留意しなければならないのかについて,事例を挙げながら説明が行われました。
 金澤氏から,この法律では,合理的配慮の決定過程において双方の建設的対話による相互理解が重要であることや,大学に在籍する障害のある学生だけでなく附属学校の児童生徒やセミナー等で大学を利用する方も広く対象となること,さらには、大学のユニバーサルデザイン化のみならず障害者コミュニティのエンパワーという意義もあること等の説明がありました。
 講演後,教職員から,教室の規模の関係で,パソコンテイカーの場所を確保することが難しい場合や視覚障害学生に配布する拡大資料が多すぎて片手では持てない場合の対応方法について質問があり,金澤氏から,支援する際は学生のニーズに応じて判断することが大切で,場合によっては発想の転換も必要で,教育実習は大学と附属学校双方の義務として連携強化を図っていく必要がある旨の回答がありました。
 今回の講演会を通して,本学教職員一人ひとりが,障害のある学生等を支援する当事者として,知り,考え,取り組む契機となりました。

講演会の様子

講演会の様子

講演する金澤氏

講演する金澤氏

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教員総覧
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 小学校現職教員向けの中学校教諭二種免許状(英語)取得に関する免許法認定講習に関するページにリンクします。
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学学長選考会議のバナーです
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • ホームページリニューアルに伴い、ページが参照できない場合のアクセス方法について
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up