このページの本文へジャンプする

新着情報

News

附属久留米小学校研究発表会を開催し,寺尾学長と東北大学大学院の堀田龍也教授との対談「これから目指す教育について」を行いました。

 附属久留米小学校では,2月9日,10日に研究主題を『21世紀を生き抜く子どもを育てる教育の創造』として,平成27年度の研究発表会を開催しました。
 初日のラウンドテーブルでは,著書『「情報編集力」を育てる問題解決的な授業づくり-「どのように学ぶか」を追究する3つの活動-』に基づいた提案を行い,二日目は次期学習指導要領の趣旨を踏まえた授業づくりの提案を行いました。
 
  「情報編集力を働かせる子ども」とは,多様な学習に関する情報の中から,必要な情報を選択したり組み合わせたりして,思考力・判断力・表現力を働かせながら,問題をよりよく協働的に解決する子どものことです。そこで,「つくる活動」「あつめる活動」「つくりあげる活動」を各教科等の特質に応じて位置付けて,情報編集力が働く活動を構成し,さらには,それぞれの活動の目的に応じた協働的に学び合う言語活動を仕組んだり,効果的なICTの活用を位置付けた授業を公開しました。
  参会者からは,「研究内容が子どもの姿からよくわかった。」「これからの教育に必要な教科が情報科であることがわかった。」などの言葉をいただくことができました。
 
  二日目,発表会の締め括りは,「これから目指す教育について」という演題で,本学の寺尾学長のコーディネートにより,東北大学大学院 堀田龍也教授との対談が行われました。
  本校の4年間の研究の価値や,昨年8月に文部科学省 教育課程企画特別部会の論点整理にふれて,これからの教育について論議が深められました。これから育むべき「資質・能力」や附属学校の果たす役割についての考えも披露されました。
  学習指導要領改訂前のこの時期に知りたい内容が話題となり,今後の方向性を把握することができ,大変有意義な討論会となりました。

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教員総覧
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 小学校現職教員向けの中学校教諭二種免許状(英語)取得に関する免許法認定講習に関するページにリンクします。
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学学長選考会議のバナーです
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • ホームページリニューアルに伴い、ページが参照できない場合のアクセス方法について
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up