このページの本文へジャンプする

新着情報

News

本学のボランティアサークルが「学生ボランティア団体助成事業」に採択

 本学のボランティアサークル「てくてく とことこ」が、一般財団法人 学生サポートセンターが募集する「平成26年度学生ボランティア団体助成事業」に採択され、6月17日(水)に開催された交流イベント「ナジック ウェルカムパーティー2015」において表彰を受けました。
 「学生ボランティア団体助成事業」とは、同財団が、「自由な発想と行動力によって、社会貢献を計画・実行している学生の団体を対象に、団体組織の活性化やネットワーク作りなどを経済的に支援し、社会貢献活動を応援する」という趣旨のもとに、全国の学生ボランティア団体に助成金を支給しているものです。今回は、全国から応募があった中から、57件が採択されました。
 「てくてく とことこ」は、自閉症の方への支援を目的としたボランティアサークルです。自閉症の方と一緒に、本人とその家族のトータルライフプランの充実を目指した余暇活動を行っています。自閉症の会員の方1名に対して学生2名がペアになり、調理活動やハイキングなどの様々な活動をすべて個別に行うことで、一人ひとりにとって相応しい支援方法を考えながら活動しています。また、今年度からは、自閉症について理解を深めるため、月に2回の勉強会を開催しています。
 今回の採択・表彰を受けて、「てくてく とことこ」の猿楽 知子さん(特別支援教育教員養成課程 3年)からは、「この度の表彰、誠に光栄に存じます。これをきっかけにより多くの方に活動を知ってもらい、さらに活動を充実させていきたいと思います。」とのコメントがありました。
 なお、「学生ボランティア団体助成事業」には、本学から過去に「こばとの会」(平成25年度)、「あすなろの会」(平成24年度)、「ひまわり会」(平成23年度)、「オアシス」(平成22年度)が採択され、表彰されています。

表彰の様子

表彰の様子

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教員総覧
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 小学校現職教員向けの中学校教諭二種免許状(英語)取得に関する免許法認定講習に関するページにリンクします。
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学学長選考会議のバナーです
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • ホームページリニューアルに伴い、ページが参照できない場合のアクセス方法について
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up