このページの本文へジャンプする

新着情報

News

JICA研修員との交流会を開催しました

 平成27年6月5日(金)4限目に、JICA研修員7名(7カ国)が本学を訪れ、学生と交流しました。今回の参加者はアジア、アフリカ、東欧などから来日し、JICA九州で保健衛生等に関する研修を約1ヶ月間受講する方々で、本学側は協定留学生などを含むさまざまな課程・学年の23名でした。

 当日あいにくの雨の中来校した研修員は、最初は少し緊張した表情でしたが、本学のけん玉のスペシャリストがすばらしい技を披露すると拍手喝采、途端に笑顔になりました。その後グループ毎のけん玉で大いに盛り上がったところで、構内散策へ出発。自己紹介や意見交換をしながら和やかに過ごした後に、再び全員集合して、後半は、音楽課程の学生3名による、日本の音楽・歌の紹介プログラムへ。琴の演奏、日本語と英語での歌の練習、全員での合唱を楽しみました。琴の生演奏中は、学生も研修員も全員が琴の前に集まって聞き惚れていましたが、楽しい時間はあっという間に終了。「今日のことは帰国しても絶対忘れません。」と最後に締めてくれた研修員の方の言葉が全てを物語っていました。

 大いに英語力を発揮できた人、なかなか単語が出てこなくてくやしい思いをした人、彼らの母語での挨拶を覚えてきた人、練習してきた英語訳の歌を教えた人、いろいろ報告をいただきましたが、体験したからこそ感じたその思いを忘れないで、次に活かしてもらいたいと思います。

*この交流会の第2弾を、来月(7月)8日(水)4限目に予定しています。詳細はこちらをご覧ください。
http://ww1.fukuoka-edu.ac.jp/~Ryugaku/detail202.html
参加申込は連携推進課まで。今回も先着順で、本学学生を約20名募集します。

 

*JICA:独立行政法人 国際交流協力機構

*JICA研修員:JICAが日本で開催する先端技術や日本の風土に根ざした伝統技術などを伝える研修に参加している人々。開発途上国の将来を担う人々をJICAが受入している。

けん玉での交流の様子

構内散策

音楽課程の学生による琴演奏

交流会参加者による集合写真

  • 英語習得院の説明ページです
  • 福岡教育大学教職大学院に関する案内ページへリンクします。
  • 教員総覧
  • 福岡教育大学いじめ根絶アクションプラン_いじめ防止支援プロジェクトです
  • 小学校現職教員向けの中学校教諭二種免許状(英語)取得に関する免許法認定講習に関するページにリンクします。
  • 教員免許状更新講習
  • 公開講座のご案内
  • 福岡教育大学学長選考会議のバナーです
  • 福岡教育大学twitter公式アカウント
  • 福岡教育大学安否確認システム【ANPIC】
  • ホームページリニューアルに伴い、ページが参照できない場合のアクセス方法について
  • 福教大携帯サイト 携帯から最新情報をチェック http://daigakujc.jp/fukuoka-edu/

Page Up