このページの本文へジャンプする

学生生活

Campuslife

ボランティアサポートシステム(UTEFVSS)

 全国の大学において、ボランティア活動のもつ潜在的な教育力が学生の成長に有効だとの認識が高まり、地域社会をキャンパスにした社会貢献型体験学習の取組が推進されています。

 ボランティア活動が地域社会への貢献だけに止まらず、学生が自主性、責任感、協調性、社会適応能力等を取得し、特に本学においては教育実践能力を備えた学生を社会に送り出すという点で大変有意義だと考えます。

 UTEFVSSは、ボランティアへの関心が高まってきた現状に応え、福岡教育大学の学生がいつでも容易に必要な情報を得ることが出来るように、本学のホームページを利用し、外部団体のボランティア依頼情報を提供すること及び活動状況等のデータベース化を図り、学生のボランティア活動を支援しようとするものです。

UTEFVSS利用の流れ

Page Up