このページの本文へジャンプする

兼職の依頼

本学教職員へ兼職を依頼される方へ

 本学の教職員は、「国立大学法人福岡教育大学役職員兼職規程」により、本学の業務以外の他の業務に従事するためには、事前に学長の承認を受ける必要があります。事前の承認を受けることなく、兼職に従事することは出来ませんので、兼職依頼については遺漏なきようお願いいたします。 
 つきましては、本学教職員に対して兼職依頼をされる場合には、下記要領にて依頼いただきますようお願いいたします。
 なお、兼職事務手続きの簡素化のため、2011年4月1日以降に本学が受け付けた兼職依頼については、原則、本学からの承諾書は送付しないこととさせていただきます。事務手続きの簡素化にご理解とご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

本学教職員への兼職依頼方法について

 本学の教職員に兼職を依頼される場合は、兼職依頼状の様式をダウンロードし、「兼職依頼状記入上の注意事項」を参考に必要事項をもれなく記入の上、郵送、又は電子メールに添付(関係書類がある場合は当該電子データも含む。)し、下記担当まで送付下さい。

※2011年4月1日以降の兼職依頼については、本学指定の様式を使用いただきますようお願いいたします。

依頼時期

 原則として、兼職就任期日の1ヶ月前までに依頼状を送付下さい。依頼日から兼職就任期日までの期間が短い場合は、ご希望に添えないことがあります。

兼職依頼状様式

兼職依頼状(任期有り)

兼職依頼状(任期無し)

 任期とは兼職の依頼期間が、①2日以上6日以内で期間中の従事時間が10時間以上の場合、あるいは②従事時間にかかわらず7日以上の場合をいいます。

兼職依頼状記入上の注意事項

アクロバットリーダーバナー

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

お問い合わせ先

人事企画課服務担当

電話 : 0940-35-1228
Fax : 0940-35-1259
E-mail : kenshoku@fukuoka-edu.ac.jp

Page Up