このページの本文へジャンプする

大学案内

About

環境に配慮した取組

規程等

○エネルギー使用の合理化に関する法律(昭和54年法律第49号。)及び地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号)に基づき、省エネルギーの推進に関し必要な事項を定めています。

○福岡教育大学における省エネルギー・温室効果ガス削減のための実施計画について(重要通知)

「国立大学法人福岡教育大学エネルギー管理規程」第10条に基づき、省エネルギー及び廃棄物の排出削減など、地球環境の保全に係わる目標及び実施計画を定めています。

温室効果ガス等の排出削減に配慮した契約の締結実績の公表

温室効果ガス等の排出の削減に配慮した契約実績の概要を取りまとめたので公表します。

具体的取り組み(例)

○LED卓上スタンド使用による省エネルギー
 平成23年10月より事務局庁舎においてLED卓上スタンドによる机上照明を行い、照明電力の削減を行っています。

○電力監視による省エネルギー
 平成22年4月より本部キャンパスである赤間キャンパスでは契約電力の超過抑制と省エネルギー対策として電力監視を行い、タイムリーな節電を行っています。

○電力使用量の見える化
 赤間キャンパスではエネルギー使用者である、学生、職員に省ネルギーの意識を高めるため、各建物ごとに定期に使用電力量の公表を行っています。

○省エネルギーポスター
 効果的な省エネルギーの推進のため、定期的にポスターを作成し学内公表しています。

○ゴーヤカーテン
 附属学校、附属幼稚園を含めゴーヤーカーテンによる日差し対策を行っています。

○太陽光発電
 本部キャンパス(赤間)、附属学校、附属幼稚園に太陽光発電を設置し、使用電力の削減を行っています。

アクロバットリーダーバナー

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
バナーをクリックしてAdobe Reader をダウンロードしてください。

Page Up